棺姫のチャイカⅪ

Tumblrの方で少し書いたので、補足しつつ。 棺姫のチャイカⅪを読了した。基本的にはこれにて本編が幕となった。残るは12巻のみこれは外伝扱いなので正伝としてはこれにて。公約通りTV版とほぼ同時完結となった。もちろん、T […]…

Read more

たったひとつの冴えたやり方

恐らく、僕がもし一冊だけ本を持って無人島に行くとしたら選ぶのは多分これだと思う本。恐らく、SFの中ではかなり有名な短編集の一つだと思う、名作の一角だろう。所謂、方程式ものという括りでも括られる作品だけど。ただ、トム・ゴド […]…

Read more